雑記

【雑記】2021年の抱負【専門性を磨く】

どうも、Kohei(@koheinishino_)です。

新年あけましておめでとうございます!🌅

みなさん新年の目標は何か立てたでしょうか?

必ずしも立てる必要はないと思いますが、やっぱり何かを頑張るにはゴールを決めておいた方が個人的には続きやすい気がします。

毎年何かしら目標を決めて年末に振返りをしていけば、その目標の精度も高まるはずです。

ということで、本日は個人的な今年の抱負を記事にしてまとめたいと思います。

2020年の振返り記事も作成したので、まだご覧になっていない方はコチラも是非👇

【雑記】2020年の振返り【行動しか勝たん】 どうも、Kohei(@koheinishino_)です。 普段は技術やキャリアの内容の記事をあげているので、このような雑記を書い...

2021年の目標:専門性を磨く

僕の2021年の目標は記事タイトルにもありますが、

「専門性を磨く」

です。

つまり、2021年末に

〇〇というスキルで△△という実績があります!

と言えるようになるということです。

具体的には下記の3つの専門スキルで各目標を立ててみました。

2021年の目標:専門性を磨く
  1. プログラミング:RailsとReactの教材を各2本以上実施
  2. ブログ:毎月1記事以上更新
  3. Twitter:毎週1ツイート以上発信

売上とかフォロワー数を数値目標にしてしまうと、どうしても外部の影響に左右されてしまうので全て自分との戦い系にしました。

それぞれ詳しく掘り下げてみます。

①プログラミング:RailsとReactの教材を各2本以上実施

まずは本業で要になってくる最重要スキルのプログラミングです。

昨年末に少しお仕事をさせてもらいましたが、自分のスキルの低さに絶望しました…。

初級者は抜け出せてる中級者一歩手前のレベルかな!

と調子に乗っていましたが、完全に初級者レベルでした…。

執筆時点でプログラミング歴は2年半くらいなのですが、特にメンターもいない状態でしたしWebプログラミングはほぼやってこなかったので、そりゃそうだって感じなんですけどねw

なので、技術を手足のように操れるようになって一発でLGTMもらえるようなコードが書けるようになっていきたいと思ってます。

業務では分からないところはググるので、それらを網羅的にまとめるためにチュートリアルに取り組んでいきたいと考えてます。

業務ではRuby on RailsとReact.jsの2つを主に使用するので、それぞれ使用する教材を選定してみました。

Ruby on Rails

Railsの教材は下記を検討しています。

Railsチュートリアルは意外と手が回っていなかったのでマストで考えてます!

上記のチュートリアルを通して、下記3点を意識して学習していきたいと考えています。

  • Railsというフレームワークの理解
  • ActiveRecordを使用したDB操作
  • RSpecの基礎

まずそもそもとして、どこにどのような処理を追加したら目的の実装ができるのかを分かっていないので、Railsというフレームワークの理解が必要だなと感じてます。

さらに、執筆時点ではActiveRecordを使用したDB操作の部分の修正などを任せていただいているので、CRUDの各メソッドの違いを重点的に勉強していきたいなと。

あとは、まだテストコードを全く書けていないのでRSpecの基礎も勉強しておきたいです。

React.js

Reactの教材は下記を検討しています。公式のチュートリアルはマストですね!

Reactについても上記のチュートリアルを通して、下記3点を意識して学習していきたいと考えています。

  • モダンJavaScript(ES6)の理解
  • React基礎+Reduxの理解
  • TypeScriptの理解

業務で実際に感じましたが、React以前に素のJavaScriptの書き方を理解していないとReactを使用するメリットが理解できません。

上司にも言われましたが、「本当にReactを導入する必要があるのか」を検討できるエンジニアにならないといけないと思いました。

なので、モダンJavaScript(ES6)の理解を進めて基礎を固めていきたいです。

業務ではReduxも使われているのでこれも勉強する必要がありますw

一気にやろうとすると挫折する未来しか見えないので、Reactの基礎を勉強してからReduxを勉強するようなイメージで徐々にステップアップしていければいいなと。

TypeScriptも使う機会がありそうなのでいずれは勉強しないといけないなと思ってますが、今は優先度低めで。エンジニアは勉強することが多くて大変ですね…。

②ブログ:毎月1記事以上更新

2020年の5月から毎月継続してブログは更新できているのですが、月末にヒーヒー言いながら書いてたことが多かったです。

なので、一気に書き上げるのではなくコツコツ記事を書く習慣を身につけたいなと思います。

平日の朝2~3時間は上述したプログラミングの時間に充てて、毎週末にプログラミングのアウトプットだったり、その他のキャリアやプライベートなことを記事にしたいなと考えています。

一応収益目標としては「月1万円の売上を達成して継続する」というのがありますが、まずは収益ではなく発信やアウトプットの習慣化を目標にします。

③Twitter:毎週1ツイート以上発信

2019年3月からアウトプット目的でTwitterを運用しているのですが、徐々にフォロワーさんのためになる有益な情報の発信もしていきたいと考えています。

僕自身、目標であったWeb系企業への転職を達成したので、同じように転職を考えている人に向けて具体的に準備しておくべきことだったりマインドセットだったりをツイートできればいいなと。

とは言いつつも本業を疎かにしてもダメなので、週1回くらいにハードル下げておきます。Twitterって有益な情報を140文字に収めるために頭使うので、無限に書けるブログよりある意味疲れるんですよねw

あとはゆるい発信も混ぜていきたいので、プライベートと有益な情報が半々くらいの比率での運用を考えてます。

その他

定量的な結果は特に設定しないけど実践したいこともいくつかあります。

  • 友人の転職サポート
  • 家族孝行(食事をご馳走する・便利家電を買ってあげる)
  • 引越し&作業環境構築
  • 朝のトレーニング(腹筋・背筋・腕立て)
  • 所属コミュニティへのGive(情報提供・質問回答)
  • HHKB(US)を使いこなす

まとめ:ゆるく長く継続

僕の個人的な2021年の目標である「専門性を磨く」を3つにまとめてみました。

2021年の目標:専門性を磨く
  1. プログラミング:RailsとReactの教材を各2本以上実施
  2. ブログ:毎月1記事以上更新
  3. Twitter:毎週1ツイート以上発信

逆に言うと、上記以外のことはなるべくやらないようにしたいと考えています。具体的に言うと、YouTubeや音声コンテンツ等の流行っている副業系プラットフォームの発信ですね。

もちろん稼げるだけ稼ぎたいのは本音ですが、そこを第一優先にする気はあまりないんですよね。

そこそこお金になることをゆるく長く続けていくことがある意味逆張りになる気がしているので、僕自身はこっちの路線で戦っていこうかなと思います。

僕も頑張りますので、みなさんも頑張っていきましょー!

今年も1年よろしくお願いします!🙇‍♂️

ABOUT ME
Kohei Nishino
Web系エンジニア、ブロガーです。新卒未経験で開発エンジニアとして大手SIerに入社し2年で退職→派遣エンジニアとして半年インフラ構築業務→HRTechのエンジニア。SIerからWebへの転職を考えている人に向けて、自分の経験に基づいた情報を発信中です。