物欲をコントロールしてミニマリストになる方法【物欲旺盛でもOK】

ミニマリスト

物欲がありすぎて貯金ができない…。

物欲が少なそうなミニマリストの物欲の抑え方を知りたい!

どうも、Kohei(@koheinishino_)です。

物欲がありすぎて貯金ができない…。モノが大量に溢れてしまっている…。そういった現状を中々変えられないと悩んでいませんか?

物欲はコントロールできます。物欲との向き合い方がわかっていれば、モノの数が減って自然とミニマリストになれます。

私自身、ミニマリストになる前は毎月洋服に5万ほどつぎ込むほど物欲が強い方でした。しかし、物欲のコントロール方法を身に付けたことでお気に入りの洋服だけを揃え、今ではほとんど洋服を買わなくなりました。

この記事ではミニマリストである私が実践している物欲のコントロール方法について解説します。

記事の内容を実践していただくことで、物欲がコントロールできるようになり自然とモノの数が少なくなります。買い物が減ってお金も貯まりやすくなります。

物欲は抑えなくていい

まず始めに物欲との向き合い方について、私の考えを紹介します。

結論、物欲は抑えなくていいです。その理由は下記のとおり。

モノの多さ、それが問題だ

物欲旺盛であることが問題ではなく、モノが増えていくことのほうが問題です。

なぜなら人の物欲には際限がないので、モノを減らさないと一方的にモノが増えていき管理コストがどんどん増えていくから。

例えば15㎡よりも30㎡のアパートのほうが広いので、単純にモノをたくさん置けそうですよね。しかし、15㎡よりも30㎡のほうが同じ土地であれば一般的に家賃は高いです。すなわち、私たちはモノを所有するためにお金を払っているということです。貸倉庫なんかも同じ理屈ですね。なので、収納は極力減らしましょう。

また、モノをたくさん持つことで時間も奪われてしまいます。車を1台持っているAさんよりも3台持っているBさんのほうが、車を掃除する時間は単純に3倍になりますよね。外注でもしない限り、AさんよりもBさんのほうが車の掃除に自分の人生の時間を3倍費やすということになります。

モノをたくさん持つということは、その分管理に自分の時間やお金が使われているということを認識しましょう。なので、まずはモノを減らすのがオススメ。

こちらの記事で捨て方のコツも解説しています。

我慢は身体に良くない

物欲を抑えるということは我慢に近いです。何事も我慢のしすぎは身体によくありません。

みなさんも経験があるかと思いますが、我慢をすることでストレスが溜まるからです。

ところで、「我慢のしすぎ」は、脳によくないことはご存じだろうか。まず何よりも、ストレスが溜まる。ストレスが溜まると、ホルモンの分泌などを通して体の調子を整える脳の回路が不調になり、健康に悪影響が及ぶ。

PRESIDENT 2013年9月30日号

食欲についても同じことが言えると思います。ダイエットしようと急激に食べる量を減らした人を見たら、

絶対挫折するよこの人w

と思うじゃないですか。食べることは我慢せずに、食べるものや食べる回数を変えるのがダイエットの正攻法ですよね。

我慢するくらいなら思い切って買ってしまいましょう。買わない後悔より買う後悔です。

リセールバリューを考えよう

リセールバリュー(英語:resale value)とは、一度購入したものを販売する際の、再販価値のこと。


リセールバリュー – Wikipedia

モノを買うときは、そのモノがいくらで売れるかをリサーチしておきましょう。

ある程度の値段で売れることが事前にわかっていれば、もし買って失敗した場合でもリスクを抑えられます。

有名ブランドの高級品は価値が落ちにくくてリセールバリューが高い傾向があります。アップルのiPhoneやルイヴィトンの財布がそうですね。逆にAndroidスマホやユニクロのTシャツはリセールバリューが低めです。需要が少なかったり、大量生産によって新品の値段が安かったりするからです。

メルカリで売れそうなモノ買う、もしくはリサイクルできるモノを買うのが良いです。捨てるのがモノに対して一番申し訳ないですからね。

モノの数を増やさないための具体的メソッド

ミニマリストの私がモノの数を増やさないために実践している方法を解説します。

一番ほしいと思えるモノだけ買う

自分にとって「これが一番ほしい!」と思えるものを買いましょう。妥協はNGです。

妥協して買ったモノには99%愛着がわきません。結局使わず塩漬けになり、また新しいモノがほしくなってモノが増えてしまう可能性が高いからです。逆に、妥協せずに自分が選び抜いて買ったモノには熱く語れるくらいの愛着がわきます。

洋服をたくさん持っていると、自分の中で「このシャツは1軍、このニットは2軍…」という感じで区別していませんか?「早く新型のiPhoneに買い替えたいな」と思いながら毎日スマホを使っていませんか?

私自身、洋服はお気に入りのブランドのモノしか買いませんし、iPhoneは毎年新型に買い換えてます。1軍のメンバーに統一すると、自分が選び抜いたモノだからこそ毎日使っていて気分が上がります。

洋服や家電など長く使うモノほど妥協せずに自分が一番ほしいモノ、1軍になれるモノを買いましょう。

1 in 1 out を徹底する

買い物するときのルールとして、1つ買ったら1つ以上手放してください。

自分の持ち物の数が増えることがなくなり、常に自分の周りがお気に入りのモノで囲まれている環境をつくれるからです。

先程の私の例でいうと、お気に入りのブランドから新作のコートが発売されたら、まず自分の持っているコートとどっちが愛着がわきそうかを比較します。新作のほうが愛着がわきそうだなと思ったら購入し、しばらく着てみて気に入ったほうを残して片方を売ります。iPhoneの場合も、新型を購入したらデータ移行して旧型を速攻で売ります。

自分の愛着がわかなくなったモノを手放すために1 in 1 out を徹底しましょう。

ストックは極力1つまでにする

洗剤や文房具などの消耗品のストックは1つまでにしましょう。

際限なくストックを買ってしまうとモノを保管するスペースも必要になってきますし、掃除をするにもたくさんのストックを移動させなければいけません。つまり、管理コストが高くなってしまいます。ストックの管理はスーパーに任せておけばいいのです。

私は歯ブラシや洗剤のストックを1つに制限しています。急に使えなくなってもストックが1つあれば十分です。ちなみに、災害などの緊急時に必要な水や非常食については複数ストックしています。

自分の家のストックは1つまでに制限し、スーパーが倉庫代わりになっているという考え方に切り替えてみましょう。

物欲旺盛でもミニマリストになれる

以下、私が実践しているモノの数を増やさないための具体的メソッドのまとめです。

  • 一番ほしいと思えるモノだけ買う
  • 1 in 1 out を徹底する
  • ストックは1つまでにする

モノの数さえ増やさなければ物欲があってもミニマリストになれます。というか気づいたらなってます。自分もそうでした。

自分のお気に入りのモノしかない環境をつくりだすことで、物欲は自然となくなっていきます。既に持っているモノに満足しているからです。

物欲がなくなってくるとモノ以外にお金を使うようになると思います。美容・健康、旅行、自己投資あたりがメジャーです。私は専ら自己投資にお金を使って収入を上げている最中です。何だかんだお金は好きですねw

コメント

タイトルとURLをコピーしました